自毛植毛の手術後に理容室や美容室で散髪できるのか?

AGA男性型脱毛症では額の生え際や頭頂部から薄くなる症状が見られます。
症状が進行するほど見栄えが悪くなって悩みが多くなってしまいます。
そんな症状でも自毛植毛なら改善することが可能です。
自分の髪の毛を採取し植毛しているので育毛剤や発毛剤では実感できなかったと言う方でも大丈夫です。

自毛植毛した髪の毛を散髪できるか?

しかし植毛した髪の毛を理容室で散髪しても大丈夫だろうかと不安に感じることがありました。
人工毛を植毛している場合は当然ではありますが、カットしたら伸びてくることは無いです。
もしカットしてしまうと周りの髪の毛だけ伸びて、人工毛だけ伸びないので不自然になってしまいます。
カットしなくても人工毛だけ伸びずに周りの髪の毛が伸びてくるので不自然になります。
自然な見た目を維持するため、定期的なメンテナンスが必要です。
人工毛を既存の髪の毛に結びつけている増毛でも髪の毛が伸びてくると人工毛が浮き上がって不自然になるため、定期的なメンテナンスが不可欠です。

自毛植毛では毛母細胞や毛乳頭ごと植毛している

しかし自毛植毛では毛母細胞や毛乳頭と言った髪の毛を伸ばす組織ごと植毛しています。
きちんと定着すれば植毛した髪の毛でも自然に伸びてきます。
定着率は術式にもよりますが95%と非常に高いので理容室で散髪しても大丈夫です。

一般の美容室でも自毛植毛後の散髪は大丈夫

カツラでも外せば理容室で散髪はできますが他のお客さんの目が気になることがありました。
理容室ではカツラを装着した時まで考えて髪の毛の長さを揃えてくれるわけでは無いです。
そのまま装着すると不自然になりますので、カツラメーカーの美容院で散髪することが必要です。
しかし一般の美容室より料金が高いと言うデメリットがあります。
自毛植毛では一般の美容室でもカットして貰っても大丈夫です。

自毛植毛は費用が高額になるので負担がキツイ

その代わりに自毛植毛は費用が高額になると言うデメリットがあります。
医療ローンでお支払できるクリニックはありますがトータル的な負担は結構大きいです。
手術を担当するドクターの技量が低いと定着率が悪くなる恐れがありますので、クリニック選びが非常に大事です。